ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

しながわガイド

(公益財団法人)品川区国際友好協会広町2?1?36(品川区役所第三庁舎4階)?5742-6517http://www.sifa.or.jp(英語・中国語・ハングル)●大井町駅徒歩8分(地図はP.7品川区役所参照)多様な国際交流の推進と、外国の方々に開かれた地域社会づくりに貢献すべく、文化・教育・スポーツ等の分野で交流を行い、国際都市品川の発展に寄与するために、主に区が出資して設立した財団です。▽主な事業●姉妹・友好都市との青少年の海外派遣・青少年の受入れ(ホームステイ)、語学研修への派遣●親善訪問団、文化・スポーツ交流●英会話・日本語・生け花など各教室●国際交流フェアなど地域行事への参加や専門家相談会を通した地域国際化の取り組み久米美術館上大崎2?25?5久米ビル8階 ?3491-1510http://www.kume-museum.com●目黒駅西口徒歩1分日本の近代歴史学の祖といわれる久米邦武と、その長男で近代洋画の先駆者であった久米桂一郎を記念して設立されました。邦武の原稿、著書や、桂一郎の絵画、遺品などを展示しています。開館時間:10:00?17:00(入館は16:30まで)休館日:月曜日(祝日の場合は開館・翌日休)、年末年始、展示替え期間入館料:一般500円、大学・高校生300円、小・中学生200円、団体割引は20名以上各50円引き要電話予約原美術館公益財団法人アルカンシエール美術財団北品川4?7?25?3445-0651http://www.haramuseum.or.jp●品川駅高輪口徒歩15分●品川駅高輪口から都バス反96系統で「御殿山」下車徒歩3分昭和初期の個人邸宅を改装した現代美術の専門館。アートデザイン・建築・音楽やダンスなど最先端の文化を広く紹介しています。展覧会に加え、講演会・パフォーマンスなど各種イベント開催もしています。開館時間:11:00?17:00水曜日11:00?20:00(祝日の場合を除く)入館は閉館時刻の30分前まで休館日:月曜日(祝日の場合は開館・翌日休)、展示替え期間、年末年始入館料:一般1,100円、大学・高校生700円、小・中学生500円、原美術館メンバーは入館無料(学期中の土曜日は小中高校生の入館無料、20名以上は各100円引き)船の科学館公益財団法人日本海事科学振興財団東八潮3?1?5500-1111http://www.funenokagakukan.or.jp●新交通「ゆりかもめ」で船の科学館駅下車開館時間:10:00?17:00休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)年末年始(12/28?1/3)入館料:無料杉野学園衣裳博物館学校法人杉野学園上大崎4?6?19?6910-4413http://www.costumemuseum.jp●目黒駅徒歩7分1957年に日本で初めての衣裳博物館として開館しました。杉野学園創始者である杉野芳子が収集した衣裳、服飾資料を収蔵、展示しています。開館時間:10:00?16:00休館日:日曜日、祝日、大学の定める休業日入館料:一般300円、高校生250円、小・中学生200円、20名以上は各50円引き十四世喜多六平太記念能楽堂公益財団法人十四世六平太記念財団上大崎4?6?9?3491-8813http://www.kita-noh.com●目黒駅徒歩7分能楽は600年以上の歴史を持つ仮面劇でユネスコの無形文化遺産にも登録されています。能楽シテ方五流の一つである「喜多流」が東京で拠点としている能楽堂です。喜多流は、質実剛健で武家の面影が色濃く、気迫を重んじ直線的な芸風が特徴です。喜多流能楽の振興と後継者の育成に積極的に取り組んでおり、この一環として年10回に及ぶ「自主公演」や、次世代の喜多流を担う青年たちが中心となって行う「喜多流青年能」等を開催しています。喜多流自主公演:原則第4日曜日入場料:全席指定席一般6,500?9,000円、学生2,500円その他、能楽・狂言の公演も催しています。文化施設109