ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

しながわガイド

「輝く笑顔住み続けたいまちしながわ」をめざしては、競技会場のある品川区に、国内外から多くの来訪者があると予想されます。品川区の誇る「交通の利便性」のもと、地の利を生かした、にぎわいと活気に満ちた訪れたくなるまちづくりに取り組んでいるところです。また、昨年実施した世論調査では、引き続き区への定住意向は約9割と、多くの方が「住み続けたい」と回答され、これまでの施策への評価と品川区への愛着の表れであるものと感謝いたしております。これ品川区長濱野健区民の皆さまには、日頃から区政にご理解とご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。今年、品川区は区制70周年を迎え、大きな節目の年となります。品川区は、中世には品川湊、江戸時代には東海道第一の宿場町として栄え、今では区内に14線延べ40の鉄道駅を擁する交通の要衝となりました。そして、東京2020オリンピック・パラリンピック開催やリニア中央新幹線の開通なども予定されています。品川区が未来に向けて大きく発展する絶好のチャンスが到来しています。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会でからも社会経済環境の変化に的確に対応し、防災対策や高齢期の生活支援、待機児童対策などについて、実効性のある取り組みを行っていきます。都心にありながら暮らしやすいまち品川区が、将来にわたって活力を保ち、発展していくために、シティプロモーション事業にも積極的に取り組んでいます。今年は、都内で初開催となる「全国シティプロモーションサミット」を品川区が主催します。これを機に、「わ!しながわ」のキャッチコピーやロゴマークを旗印として、さらに区の魅力を全国に発信します。「わ!しながわ」を合い言葉に、区に一層の誇りと愛着を持ち、住み続けたい、住んでみたいと思えるまちを、皆さまとともに作り上げていきたいと思います。この「しながわガイド」が区民の皆さまのお手元に置かれ、暮らしの中で十分にお役にたてますことを願っております。平成29年9月目次品川区長期基本計画(概要)[5つの都市像]都市像都市像1だれもが輝くにぎわい都市2未来を創る子育て・教育都市生活ガイド1p目的別インデックス2p相談窓口4p品川区役所・区の組織7p救急・災害11p施設ガイド81p都市像3みんなで築く健康・福祉都市さくいん129p都市像4次代につなぐ環境都市都市像5暮らしを守る安全・安心都市しながわガイド2017年版(平成29年版)平成29年9月発行発行:品川区役所企画部広報広聴課〒140-8715東京都品川区広町2-1-36TEL:03-5742-6643 FAX:03-5742-6870