ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

しながわガイド

1戸籍・住民登録・印鑑登録・行政サービスコーナー1戸籍・住民登録・印鑑登録・行政サービスコーナー?戸籍とは戸籍とは個人の氏名、生年月日、父母との続柄や配偶者関係などを記録するものです。夫婦および子を単位として、戸籍がつくられており、出生から死亡までの身分上の重要な事項が記載されています。また、戸籍のあるところを本籍といいます。2健康保険戸籍3年金?戸籍証明書とは本籍地の区市町村が交付する戸籍に関わる証明書です。「戸籍全部事項証明書(従来の戸籍謄本)」「戸籍個人事項証明書(従来の戸籍抄本)」「身分証明書」「戸籍の附票」が主なものです。4税金?戸籍証明書の交付請求本籍のある区市町村へ直接請求します。品川区に本籍がある方は、本人確出生届死亡届婚姻届離婚届認ができるものをお持ちください。(運転免許証等の顔写真付官公署発行のものは1点。または健康保険証、年金手帳等その他のものは2点ご用意ください。)※本人および本人の直系の親、子、配偶者以外の方が戸籍証明書を請求する際には委任状と来所(請求)される方の免許証等本人確認ができるものが必要です。戸籍住民課証明交付係 ?5742-6659各地域センター?P.82? 87行政サービスコーナー?P.25[郵送で請求する場合]「請求書」「手数料(定額小為替)」「返信用封筒(要切手貼付)」「免許証等現住所記載の本人確認資料(送付先と同一住所記載のもの。パスポートは不可。)の写し」の46点を同封の上、教封書で直接本籍地の戸籍担当へ請求育してください。請求書に必要な事項は1本籍2戸籍筆頭者の氏名3証明が必要な方の5妊娠・出産・育児・子ども表1-1戸籍についての届出※戸籍届書の受付は、区役所本庁舎のみの取り扱いになります。7健康・医療氏名・生年月日・必要な証明書の種別・必要部数4使用目的5請求者の住所・氏名・電話番号・必要な方との関係(関係のわかる戸籍の写しなどを求める場合があります。)戸籍住民課戸籍郵送担当?5742-6388?主な戸籍証明書の交付手数料●戸籍全部事項・個人事項証明書(従来の謄本・抄本)1通450円●除籍謄本・改製原戸籍謄本1通750円●戸籍の附票・身分証明書1通300円●受理証明書1通350円●届書記載事項証明 1通350円●その他行政証明 1通300円戸籍住民課証明交付係?5742-6659?戸籍についての届出(出生届、死亡届、婚姻届など)?表1?1戸籍住民課戸籍届出係?5742-66578高齢者の方へ届出の種類届出期間届出地届出人届出に必要なもの生まれた日から14日以内死亡の事実を知った日から7日以内届出した日をもって婚姻が法律上成立します届出した日をもって離婚が法律上成立します1父母の本籍地2届出人の所在地3出生地のいずれかの区市役所・町村役場1死亡者の本籍地2届出人の所在地3死亡地のいずれかの区市役所・町村役場1夫または妻の本籍地(新本籍地含む)2夫または妻の所在地のいずれかの区市役所・町村役場1夫婦の本籍地2夫婦の所在地のいずれかの区市役所・町村役場父または母死亡者の親族、同居者、家主、地主、後見人、保佐人、補助人、任意後見人夫、妻夫、妻9障害のある方へ届書…………………………………………………………1通(届書には出生証明書の欄があるので医師または助産師からもらってください)持参するもの:母子健康手帳印鑑:届出人の印鑑(朱肉を使用するもの)注意:命名は常用漢字、人名用漢字、ひらがな、カタカナを使用してください届書…………………………………………………………1通(届書には死亡診断書の欄があるので医師からもらってください)印鑑:届出人の印鑑(朱肉を使用するもの)届出を受付したときに「埋火葬許可証」を交付しますので、火葬場(埋葬の場所)を確認してください。届書…………………………………………………………1通添付書類:届出先区市町村に本籍がない方は戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)1通印鑑:夫婦と証人2人の印を押し、夫婦の印鑑をお持ちください(朱肉を使用するもので、一方は旧姓のもの)届書…………………………………………………………1通添付書類:届出先区市町村に本籍がない方は戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)1通印鑑:夫婦と証人2人の印を押し、届出人の印鑑をお持ちください注意1夫婦間の未成年の子については親権者を決めてください2調停離婚・和解離婚・認諾離婚→各調書の謄本、審判離婚→審判書の謄本と確定証明書、判決離婚→判決書の謄本と確定証明書が必要です10生活にお困りの方へ11文化・スポーツ転籍届届出した日をもって本籍の移動が法律上なされます1転籍者の新本籍地または旧本籍地2届出人の所在地のいずれかの区市役所・町村役場戸籍の筆頭者およびその配偶者届書…………………………………………………………1通添付書類:戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)1通(同一区市町村での転籍の場合は不要)印鑑:届出人各自の印鑑40 22※全ての届出には自筆による署名が必要です。※ほかに認知、養子縁組、養子離縁、離婚の際に称していた氏を称する届、氏名の変更、死産などについての届出があります。※婚姻、離婚、養子縁組、養子離縁、認知の届出には本人を確認できるものとして、官公署発行の写真付身分証明書(運転免許証、パスポート、住基カード、マイナンバーカード等)は1点、健康保険証、年金手帳、社員証(写真付)等は2点お持ちください。