ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

しながわガイド

12暮らし13仕事・産業66?地球環境問題地球温暖化、オゾン層の破壊、エネルギーの確保など、地球環境問題への国際的な取り組みが進められています。これらの問題を解決するためには、私達の生活の中で省エネ・節電型の生活スタイルに改めること、事業活動を環境に配慮した新しい視点で見直していくことなどが重要です。そこで、区では一事業者として率先して環境マネジメントシステムを構築・運用することにより、環境に配慮した事業活動に取り組んできました。また、長期基本計画の五つの都市像の一つ「次代につなぐ環境都市」の実現を目指し、平成22年3月に品川区地球温暖化対策地域推進計画を策定しました。さらに、平成25年3月には、新たな目標を設定し、品川区地球温暖化防止対策実行計画(第三次)を策定し、事務事業・施設などについて温室効果ガスの削減に取り組んでいます。環境課環境管理係?5742-6749?太陽光発電システム設置助成(家庭用)区民が、居住する住宅に太陽光発電設備を設置する場合に、設置に要する経費の一部を助成します。設置後申請で件数・受付期間・対象機器に制限があります。詳細は区ホームページをご覧ください。住まいとまちづくり環境課環境管理係?5742-6949?雨水利用タンク設置助成雨水は都市の貴重な水資源であり、14議会・選挙・監査その利用を図ることは節水につながるほか浸水被害の軽減・河川の水質汚濁防止にも役立ちます。雨水利用タンクは屋根等に降った雨水を貯めるタンクで、貯めた水は植木の水やりや夏場の打ち水、非常時の生活用水としても利用できます。区では雨水利用タンクを設置する方にタンク購入額と設置工事費の合15計の2分の1(上限5万円)を助成しています。環境・公害※上限5万円のうち、工事費用の助成額の限度額は1.5万円です。河川下水道課水辺の係?5742-6794?宅地内雨水浸透施設設置助成雨水を地中に浸透させ、浸水被害を軽減するために、浸透式雨水排水設備(浸透管や浸透ます)を設置する方に対し、工事費の一部を助成します。(上限40万円)※「品川区中高層建築物等の建設に関する開発環境指導要綱」に該当する建築物は対象になりません。河川下水道課水辺の係?5742-6794?低公害車買換え支援助成区内中小企業者・個人企業者で「東京都環境保全資金」の利子補給金等交付決定通知を受けた方を対象として、利子補給・信用保証料補助をします。環境課環境管理係?5742-6949?簡易型電力量表示器の貸し出し電気代がわかるエコワットを貸し出します。エアコン・テレビ・冷蔵庫などの電化製品の電力使用量や二酸化炭素量などが数字で表示されます。環境課環境推進係?5742-6755?光化学スモッグオキシダント濃度が高くなると東京都から光化学スモッグ注意報等が発令されます。外出する際にはご注意ください。また、光化学スモッグで目がチカチカしたり、のどが痛くなったときは保健センターへご連絡ください。▽光化学スモッグについてのテレホンサービス?5320-7800(東京都環境局)環境課指導調査係?5742-6751?工場や指定作業場を設置・変更する際の手続き工場を新たに設置するときや施設広報・広聴等の変更をする場合は、環境確保条例により認可申請の手続きが必要です。また、駐車場やクリーニング施設など環境確保条例で指定する作業場を設置するときや、施設等の変更をする場合にも届出が必要です。16環境課指導調査係?5742-6751?公害に関する苦情、相談騒音や振動、悪臭などでお困りのときはご相談ください。調査のうえ解決策を検討し、改善のための助言や原因発生者への指導をします。環境課指導調査係?5742-6751?各種測定機器の貸し出し区内に在住または在勤の方に測定機器の貸し出しを行っています。●放射線簡易測定器●騒音計、振動計など環境課指導調査係?5742-6751?騒音・振動を伴う施設の設置・変更や建設作業の際の届出次の場合届出が必要です。●工場や事業所で機械プレスや送風機など騒音規制法や振動規制法で指定された特定施設を設置・変更するとき●建設作業で著しい騒音や振動を伴う機械を使用するとき(騒音規制法・振動規制法)●アスベストを使用している建築物のアスベスト対策工事をするとき環境課指導調査係?5742-6751公害とは「事業活動その他の人の活動に基づく生活環境の侵害であって、大気の汚染、水質の汚濁、土壌の汚染、騒音、振動、地盤の沈下、悪臭等によって、人の生命若しくは健康がそこなわれ、または人の快適な生活が阻害されること」(都民の健康と安全を確保する環境に関する条例より)路上喫煙等の禁止■歩きたばこはやめましょう歩きながらの喫煙と吸い殻・空き缶などの投げ捨て防止の啓発活動を進めています。〈対象地域〉区内全域〈路上喫煙禁止・地域美化推進地区〉五反田、大井町、武蔵小山、青物横丁、大崎の各駅周辺の指定区域内(禁止区域がわかる横断幕と路面表示シートを設置)では路上喫煙が禁止されています。違反した場合は、1,000円の過料が科せられます。地域活動課生活安全担当 ?5742-6592418高齢者の方へ