ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

しながわガイド

を図り、公共の福祉の増進に寄与することを目的に、用途地域や都市計画道路などを定めており、土地の利用や建築行為に一定の制限がかかります。都市計画課計画調整担当?5742-6760建築課審査担当(意匠)?5742-6769?景観に関する問い合わせ品川区全域は景観計画上の区域区分に指定されています。外壁改修(塗装)を含む建築行為(新築・増築改修など)の際に、事前に届出が必要な場合があります。都市計画課景観担当?5742-6534?市街地整備と再開発事業緑ゆたかなうるおいのある住みよいまちを目指し、安全で快適な、暮らしやすい市街地整備を進めています。[市街地整備を進めている地区]1大井町駅周辺地区2大崎駅周辺地区3東品川4丁目地区4五反田駅周辺地区5天王洲地区6武蔵小山駅周辺地区7目黒駅周辺地区[施行中の再開発事業地区]●目黒駅前地区、北品川5丁目第1地区、西品川1丁目地区、武蔵小山パルム駅前地区、大井1丁目南第1地区、武蔵小山駅前通り地区都市開発課都市開発担当?5742-6763?道路と鉄道の連続立体交差化に伴う事業京急本線北品川駅および東急大井町線戸越公園駅付近において、鉄道立体交差化および駅周辺のまちづくりをすすめていきます。都市開発課立体化担当?5742-6961?都市防災不燃化促進事業不燃化促進区域の除却・建替え助成下記区域内における木造建築物の除却や、耐火および準耐火建築物を建築する場合、それぞれ建物所有者に費用の一部を助成します。[不燃化促進重点区域]●木造建築物の除却費の一部助成●耐火および準耐火建築物の建築費の一部助成▽戸越公園一帯周辺地区広域避難場所「戸越公園一帯周辺」約120mの街区の範囲▽滝王子通り地区滝王子通り(西大井2丁目?大井5丁目)の道路端から30mの範囲▽補助28号線地区補助28号線(大井三ツ又?大井警察署交差点)の道路端(都市計画道路)から30mの範囲▽補助29号線地区補助29号線(山手通り~補助26号線)(大原通り?JR横須賀線)の道路端(都市計画道路)から30mの範囲[不燃化促進区域]●木造建築物の除却費の一部助成●耐火建築物の建築費の一部助成▽補助26号線その2地区補助26号線(豊町2丁目?二葉1丁目)の道路端(都市計画道路)から30mの範囲(一部除く)木密整備推進課不燃化促進担当?5742-6947?防災生活圏促進事業避難経路としての地区防災道路および広場等の整備により、広域避難場所周辺の防災性の向上を図り、安全で住みよい防災生活圏の形成に努めています。[事業地区]●荏原北・西五反田地区、戸越・豊町地区木密整備推進課不燃化促進担当?5742-6947?避難道路機能強化事業広域避難場所「大井競馬場・しながわ区民公園」までの避難を安全・円滑に誘導するため、滝王子通りの現況幅員約7.2mを10mに拡幅し、安全な避難道路の整備を進めています。[事業地区]●滝王子通り(西大井2丁目~大井5丁目)木密整備推進課不燃化促進担当?5742-6947?密集住宅市街地整備促進事業密集住宅市街地の防災性の向上と住環境の改善を図るため、道路・公園等の整備を行うとともに、一定の要件のもとに老朽建築物の建替え、共同建替え等の費用の一部を助成します。[事業地区]1旗の台・中延地区(旗の台4丁目・中延5丁目)2二葉3・4丁目、西大井6丁目地区3東中延1・2丁目、中延2・3丁目地区4豊町4・5・6丁目地区木密整備推進課木密整備担当?5742-6779木密地域不燃化10年プロジェクト地震・火災による甚大な被害が想定される地区について、老朽建築物の建替促進を図るため、平成32年度まで、建替に関する専門家の派遣や老朽建築物の除却や住み替え、建て替えに関する費用について助成を行っています。[事業地区]●東中延1・2丁目、中延2・3丁目地区●補助29号線沿道地区●豊町4・5・6丁目、二葉3・4丁目及び西大井6丁目地区●旗の台4丁目・中延5丁目地区●戸越2・4・5・6丁目地区●西品川2・3丁目地区●大井5・7丁目、西大井2・3・4丁目地区●放射2号線沿道地区●補助28号線沿道地区木密整備推進課木密整備担当?5742-6779?住宅・建築物耐震化支援事業●住宅等を対象に、一定要件のもとに耐震診断費用の一部を助成します。また、耐震診断の結果、耐震性が不十分と判断されたものについて、一定の要件のもとに耐震改修等の費用の一部を助成します。●経済的な理由等により耐震化が困難な高齢者、または身体障害者の方がいる世帯を対象にした、品川シェルター設置助成等を行っています。建築課耐震化促進担当?5742-6634広報・広聴16議会・選挙・監査半地下建築物の排水設備に係る事前相談豪雨時に排水口から下水が逆流して、思いがけない被害を受けることがあります。半地下建築物を建てるときは、建築確認申請をする前に下水道局と排水設備について事前相談してください。15東京都下水道局南部下水道事務所お客さまサービス課排水設備係?5734-5043住まいとまちづくり1475